読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの悩みにトラック突撃!

あなたの悩みにトラック突撃!するブログです。

ネットビジネスを勧めてくる怪しい輩がツイッターにいるらしい・・・

私だ。

今回も迷える子羊から深刻な悩みが来た。

 

「ネットビジネスを勧められていて困っています。どうしたらよいですか?」

ということだった。

そのやりとりを見ると、かなりしつこく勧められているようで、確かにこれは厄介な問題だということが分かった。

たとえるなら第二次世界大戦が始まったくらいの問題である。

 

また、今回は相手がどこの誰か分からないということで、なかなかトラックを用いての解決も難しい。

これはかなり重大事件と言える。

 

私一人だと解決が難しいと思われたため、ある男に相談をしてみることにした。

その男とは、私の親父である。

私の親父は弁護士を目指していたが、普通科の高校では無く農業高校に入学したため、大学進学ができず、せめて弁護士事務所で働きたくて上京したものの、雇ってくれた事務所は税理士事務所だったため、特に何も法律関係には詳しくないという男だ。

 

その伝説の男に電話で相談したところ、完全に酔っぱらっていた。

昼の12時である。

 

ということで仕方なく自分で考えることにした。

解決方法はこうだ。

あの手この手でネットビジネスを勧めてくる相手に対して、こちらはひたすらに

「お祈りさせてください。」

「あなたのためにお祈りさせてください。」

と1分おきに祈らせてもらう作戦だ。

相手が無視を決め込んでもひたすらお祈りする。

ブロックされたら別アカウントでお祈りする。

「やめてください」

「許してください」

と言ってきても無視だ。

こちらは悪いことは一切していない。

ひたすらにお祈りしているだけだ。

これで間違いなく撃退できるはずだ。

ぜひみんな試して欲しい。

 

ああ、今日もまた若者を一人救ってしまった…。